58%の人が3,000円以上も安くなった格安SIMの リアルな評判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • 格安SIM利用者の内58%の人が3,000円以上安くなっている。2,000円以上の場合は79%。
  • 89%の人が月々の料金は3,000円以下と答えた。
  • 速度の不満に対しては69%の人が「ない」と答えている

これが リアルな評判 !格安SIM利用者の90%以上の人が満足していた!

リアルな評判


今日は格安SIM利用者に実施したアンケート結果をまとめました。いくら安くなったのか、今はいくらなのか。速度に不満はないか、遅い時間帯はいつなのか。といった身近な疑問に匿名で答えてもらっているので、「実際のところどうなのよ」といった リアルな評判 がわかるはずです。格安SIMに興味がある方は是非参考にしてください。

 






 

「美味しいらしいよ」じゃなくて「美味しいよ」

これだけ色んな情報が溢れてると、一体何が本当なのかがわからないですよね。特に「安い」とか「簡単」という言葉ほど信じられなくなるものです。

格安SIMも同じです。どこを見ても「安くなる」としか書いてないから、きっと安くはなるんだけど、安くなるにはきっと裏があって、何か「不都合」なことがあるんじゃないかと勘ぐってしまう気持ち、とてもよくわかります。

実際のところ、僕自身も自分で格安SIMを使うまでは半信半疑でした。安いのはわかった。どこもかしこもちゃんと料金表を提示しているので、さすがに「嘘でした」とはならないでしょう。そんなことしたら詐欺になります。

じゃあ使い勝手はどうなのか。今使ってる大手キャリアとどう変わるのか。特に僕が1番心配していたのは「速度」ですが、安い分だけ遅くなるのはわかってるけど、どれくらい遅くなってしまうのか。それが1番心配でした。

 

あくまで僕個人の感想にはなってしまうけれど、

安い割には速い

というのが率直な答えです。つまり、

コスパは良い

ということになります。

 

もちろん大手キャリアの方が速いです。比較すれば格安SIMの方が遅いに決まってるんです。それはそういう仕組みになってるから至極当然の結果であり、その分安くなっているのだから理屈としても合っています。

ですので、たまに見かける「格安SIMは遅い」とか「安いだけ」のような意見はあまり鵜呑みにしない方が良いと思っています。

この世の中で、安くて良い物なんてないんです。安いものには安いだけの理由があるんです。その安さに対して、自分が求めるクオリティが満たされてるのかどうなのか。つまりコスパの問題だと僕は常々思ってます。

 

例えば、今使ってるmineoは3GBプランなので月々1,600円ですが、これが5,000円だったら僕は不満に思うでしょう。でも逆に3,000円くらいまでなら許容範囲だと思っています。

だって、docomoだったら3GBで5,500円、5GBで7,000円も必要なんです。それに比べれば、「この速度」であれば、3,000円以下になれば満足できると言い切れます。

 

このボーダーラインが人によって違うとは思います。なので、なるたけ多くの意見、しかも実際に使ってみた結果を聞いた上で、自分に置き換えて考えてみて「格安SIMの方が良い」と思った人だけ切り替えれば良いと僕は思っています。

ただ最近は格安SIMに切り替える人が増えているということだけなのです。

 

 

SIM天国オリジナルアンケートを格安SIM利用者141名に実施

そこで当サイトでは、オリジナルのアンケートを実際の格安SIM利用者141名に実施しました。完全に匿名で、全く知らない人141名です。

その中で特に知りたいだろう以下の5つについて調査結果を公開したいと思います。

  • 格安SIMに切り替えていくら安くなったか
  • 毎月いくら払っているか
  • 速度に対して不満があるか
  • 遅いと感じる時間帯はいつか
  • 格安SIMに切り替えて満足しているか

 

 

アンケートはランサーズというクラウドソーシングサービスを利用しました

< アンケート実施期間 2017年7月2日~7月16日 有効回答数 141 >

※ 不正防止のため格安SIMの契約書(もしくはそれに該当するもの)の提出を行っております

 

それでは早速アンケート結果を見ていきましょう。

 

格安SIMに切り替えていくら安くなったか

ずばり、格安SIMに切り替えていくら安くなったのかを聞きました。回答は以下の5つからの選択式です。

  • ~1,000円
  • 1,001円~2,000円
  • 2,001円~3,000円
  • 3,001円~4,000円
  • 4,001円~

結果は、なんと4,001円以上と答えた人が1番多く、次いで3,001~4,000円という結果でした。正直驚きました。

いくら安くなったか

格安SIMに切り替えていくら安くなったか。2,001円以上と答えた人が7割を超えている。

 

58%の人が3,001円以上安くなっており、73%以上の人が2,001円以上安くなっています。4割近くの人が4,001円以上安くなったと答えています。凄い。

やっぱり安くなるのは本当のようですね。

もちろん料金表を見れば誰でも確認できるので、調査するまでもないことではありますが、これだけ多くの人がこんなに安くなっているのを知ったら、なんだか高いお金を払ってるのが馬鹿らしく感じるのではないでしょうか。

 

格安SIMに切り替えて、毎月いくら払ってるのか

続いての質問は、格安SIMに切り替えて、月々の利用料金はいくらになったのか、です。回答は以下の5つからの選択式となっています。

  • ~2,000円
  • 2,001円~3,000円
  • 3,001円~4,000円
  • 4,001円~5,000円
  • 5,001円~6,000円

結果は2,000円以下がダントツの73名で約52%。半分以上の人が月々2,000円以下になってるということでした。次いで2,001円~3,000円の人が53名で37%。つまり、約90%の人が3,000円以下になってるということです。みなさん安くなりすぎです。

 

いくらになったのか

格安SIMに切り替えて、いくらになったのか

 

10人中9人ですから、大多数と言ってもいいでしょう。大多数の人がスマホ代月々3,000円以下になってるというのです。これは信憑性が高い低いの話ではなく、ありのままの事実です。

格安SIM利用者のほとんどは、3,000円以下でスマホを使ってるのです。

 

速度に対して不満があるか

続いては速度についての質問です。ずばり、不満があるかどうかを聞きました。速い遅いの尺度より、不満のあるなしの方がピンときやすいからです。

回答は次の4択になっています。

  • 全くない
  • あまりない
  • 少しある
  • かなりある

 

結果は「全くない」「あまりない」と答えた人が実に70%を占める形になりました。もう少し不満が出るかと思っていたので、想像以上に格安SIMのクオリティが高くなってるのかもしれません。

 

格安SIMの速度に不満はあるか

格安SIMの速度に不満はあるか

 

「かなりある」と答えた人はわずか7名。圧倒的少数派と言えます。おそらく、この方達は格安SIMに対して大手キャリア並の速度を求めているんじゃないのか、と思われます。はっきり言いますが

絶対大手キャリアよりは遅くなります。

これはもう構造上、理屈上そうなってしまうのです。しょうがないんです。だから安いんです。

それを踏まえた上でみなさん使っているので、不満がないと答えた人が7割もいるんじゃないのかな、と思います。ついで言うと、大手キャリア程の速度が出なくても

支障をきたさない

のではないでしょうか。仕事で使ってる人は別かもしれませんが、日常的に使う程度であれば、多少遅くても問題ないですよね。それは僕もそう思います。

 

遅いと感じる時間帯はいつか

さて、そんな格安SIMですが、何度も言っていますが、大手キャリアよりは遅くなります。

その遅くなる、もっと言うと特に遅いなぁと感じる時間帯がいつなのかを聞いてみました。回答は以下の選択式です。

  • 6:00~9:00
  • 10:00~13:00
  • 14:00~17:00
  • 18:00~22:00
  • 23:00~2:00
  • 特にない

 

ここで予想外の答えが出ました。なんと1番多い回答が「特にない」だったのです。ただこれは、

遅いと思う「時間帯」が特にない

という意味であって、遅いと感じないという意味ではないのでご注意。

2番目に多かったのは夕方から夜にかけて(18:00~22:00)でした。お昼間よりも夜の方が遅いと感じやすいんですね。

 

格安SIMが遅いと感じる時間帯

格安SIMが遅いと感じる時間帯 「特にない」が1番多く、半数近く票を集めた

 

こうして見ると、お昼休憩と仕事や学校が終わってから寝るまでという

みんなが1番使う時間帯

に遅いと感じやすいんですね。というか実際遅いんだと思います。みんなが使えば遅くもなります。電波には限りがありますからね。つまりはそういうことなんです。

 

格安SIMに切り替えて満足しているか

最後の質問は、満足度を聞いてみました。格安SIMに切り替えて、ぶっちゃけ満足してるの?というところです。

回答は以下の5つからの選択式です。

  • 大変満足している
  • まぁまぁ満足している
  • どちらとも言えない
  • あまり満足していない
  • 大いに不満である

 

おそらくこれから格安SIMに変えようかと迷ってる人にとっては、最も気になる質問じゃないのかなって思います。安くなるのはわかったし、速度もそんなに気になる程遅くならないのもわかった。

じゃあ実際使ってる人は、格安SIMに切り替えて満足できてるの?どうなの?本当は後悔してるんじゃないの?という気持ちの部分って人って大きいんですよね。

ということで、結果を発表すると、

実に90%の人が満足している

と答えています。

 

格安SIMに切り替えて、ぶっちゃけ満足してますか?

格安SIMに切り替えて、ぶっちゃけ満足してますか? 実に90%以上の人が満足していると回答

 

正直この結果は出来すぎています(笑)。ポジションとして格安SIMを勧める立場ではありますが、さすが90%以上の人が満足しているという答えまでは予想していませんでした。ただただビックリです。

もしかしたら、今回のアンケートに答えてくれた方々がとても良い人ばかりだったのかもしれません。もしかしたら僕の意図を組んで、空気を読んでくれたのかもしれません。

だって10人いたら9人が満足してるなんて、まずありえないです。そんなサービス滅多にありません。ディズニーランドかUSJくらいだと思います。そんな満足率は。

でも、一応これが結果です。料金の安さや速度の結果を受け入れたのなら、満足度に関しても受け入れてもいいかもしれません。

 

 

いかがでしたでしょうか。最後がちょっとやりすぎ感たっぷりで終わってしまいましたが、一応141名に行ったアンケート結果ですので、それなりに信憑性は高いんじゃないのか、と思ってはいます。

これを信じる信じないはみなさまの自由ではありますが、なんだかんだでそれなりに信頼できる答えだと思っていますので、まだ格安SIMに変えようか迷ってる人は是非前向きに検討してみてくださいね。

 

 

【まとめ】格安SIMユーザーの9割が月々3,000円以下でスマホを使っていて、満足できている!

  1. 格安SIMユーザーの9割の人が毎月3,000円以下の料金になっている
  2. 7割の人が速度に不満がないと答えている
  3. 格安SIMに満足していない人は1割未満の超少数派


いかがでしたでしょうか?実際に使ってる人たちの意見っていうのは信頼性が高いですよね。回答に重みがあると思います。ぜひぜひ参考にしてください。格安SIM天国のてんしむでした。

 

>>最新の総合ランキングを見る

>>管理人おすすめの格安SIMを見る

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今人気の記事:

SNSでもご購読できます。

 過去の利用者の声はこちら

 最新ランキング一覧はこちら